自己紹介的なもの

《自己紹介》
出 身 :長野県
誕 生 :196x年9月xx日天秤座
身 長 :大きめ
体 重 :普通(人からは痩せたと言われる)
血液型:A型(典型的だと思ってる)
家 族 :妻と子供2人
職 業 :パソコン?写真?ネット?以前はcivil-engineer
趣 味 :ロードバイク・デジカメ・パソコン全般・読書

長野県から発信。ロードバイク、バスケットボール、万年筆、デジタル一眼、パソコンが好きな50過ぎのオッサンです。

・小学生の頃は草野球・柔道(父が柔道指導者だったため)。
・中学時代はバレーボール小僧だった。勉強は一切せず
高校進学はバレーボール強豪校へ入学決まるが
家庭の事情で断念、人生初の曲がり角を味わう。
・地元高校に入学
16歳で父親を病気で亡くす。人生2度目の曲がり角を味わう。
その後はお決まりの道へ・・・だいぶ母親を泣かした。
高校時代の愛車は青白のCBX400F
数え切れないほどケ☆サツのお世話になる。(本当に数え切れないw)
高校生で免許取り消しをくらう。笑(笑いか?)
ビーバップハイスクールと湘南爆走族を足して2で割った高校生活を送る。
昭和59年長野県代表としてインターハイ秋田大会に出場

・社会人になり2年間はシャコタン(死語か?)に乗って爆走していた。
86年の富士GCは最高だった。
しかし今の女房と出会いキッパリ足を洗う。
(この女性と出会い自分の人生も良い意味で変わった)

・1988年 女房(当時は彼女)とオートバイツーリング

・ゴルフ(1989年くらいから1998年まで)
プロに就いて手解きを受ける。
ゴルフクラブにもハマり結構つぎ込んだ。
飛距離には自信があったが諸刃の剣だった。
思い立ったある日キッパリゴルフをやめた、未だもって仲間からは謎だと言われている。

・自作PC(1999年ごろから?)メーカーPCが安くなるまでは自作オンリーだった。


・2003年
田中康夫県知事になって今まで自分がやってきたことが世の中に否定され職を変える。(仕事が全く無くなった)
これが人生3度目の曲がり角
田中県政になってからの長野県は日本の孤島に。
残ったモノといえばシカやキツネが通る道に設置された木製ガードレールと県民の挫折感。
(木製と言っても強度が無いので裏には鉄板が仕組んであるんだが)
地元商店街の店主は皆「地元企業にお金が回らなくなったら我々にも回ってこなくなった、田中康夫にダマされた」と口を揃えて言う。
結局綺麗事で国政の足がかりが欲しかっただけという私の予想は的中した。

・デジタルカメラ
カシオQV30、FujiFinpix4500、キヤノンIXY・A80を購入
子供成長と共にデジカメの存在が大きくなる。
写真は仕事の一部でもあるが腕前は下。(センスの欠片も無い)
2006年3月にNikonD50を購入、主に家族の写真を撮っている。
2007年から長男が中学でバスケを始めたのをきっかけにデジイチにハマる
2010年D300s購入
2015年中古でD700追加

D40xは仕事用でD300s+D700は息子たちのバスケットボール撮影機となっています。

・ロード自転車(2007年2月より)
ブリヂストンレイダックを譲り受け、
近所のバイク屋さん(輪徳)でレストアしてもらったのがきっかけ
Panasonic FCC19レーシングカラーを購入

2009年1月にORBEA ZONAL完成

太いダウンチューブの高剛性フレームで良く進みます。
ブログを通して知り合ったSprocketさんから紹介されたものです。

輪徳オリジナル・オールチタンバイク(2009年12月完成)
次に購入したのがチタンバイク
ハデなカラーリングのオルベアから一転、最初に乗ったレイダックのような
シルバー一色のバイクになりました。

膝痛持ちなので、普段から一人で上田市を中心に半径100km圏内をマイペースで走っています。

年に1~2回Sprocketさんに誘って頂いているので、足手まといにならないようトレーニングしています。
いつかブルベに出てみたいと思っている。

タバコは20年ほど吸いましたが35歳でやめました。
酒は普段やりません。
飲みに出掛けるのは月に1回程度
よく言う「飲む打つ買う」はしません。

千曲川サイクリングロードをフラフラ流してますので見かけたら声かけて下さい。

こんな私ですがヨロシクです。

2011年6月
7年お世話になったエキサイトブログから移転

2013年次男が私立高校に入学し寮生活へ
厳しい練習、慣れない寮生活にも頑張っている姿をみると親も負けてはいられない。
息子は3ヶ月に1回程度の帰宅となり、女房と長男の3人暮らしに

2014年長男が大学へ
京都の大学に入り、ついに女房と二人暮らしに
何度か京都へ行ってみたがさすがに遠いところだ。

2015年、長かったようであっという間だったバスケ追っかけ生活もウィンターカップ1回戦で終わってしまった。
親子共々色んな苦労はあったが、この学校に入れたことは本当に良かったと思う。

2016年次男が大学へ
富山の大学へ進学、今度は寮生活でなく一人暮らしできるので安アパートでも楽しみにしているようだ。
インカレに出場、高校時代は東京体育館だが大学は代々木体育館。家族で応援に
色々学んで立派な社会人になれるように4年間しっかりやってほしい。

2017年
色々あって3度めの引っ越し
妻と二人の生活

2018年
長男が大学卒業し就職、今度は関東方面になった。
頑張って働いて立派な社会人になって欲しい。