チタンバイク」タグアーカイブ

初秋ライド

すっかり秋らしくなって暑さを凌ぐためのアームカバーではなく、肌寒さを凌ぐためにアームカバーをして出発

千曲川サイクリンブロードはキツイ向かい風、延々とこの風を受けて走るのは嫌なので上山田でコースを変えて山へ行くことに

四十八曲峠は集落内の坂がキツイだけでそこを抜けるとそれ程の勾配はない


流石に今年初のヒルクラなので最後は少しペースが落ちたが予想外にいい走りができた。
1年ぶりに来ました。(ちょっと大げさ)

空を見ても秋らしくなってうろこ雲が綺麗でした。

久しぶりの登坂でしたが太ももに活が入った感じになるのが良いですね。

すぐに寒くならずこのくらいの陽気が続けばいいなぁ。


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


逃げ切り成功!

本日もフラフラ・キコキコとサイクリングロードを流してきました。

台風の影響なのか?すごい風が強く長野市方面へは完全な向かい風
あまりの向かい風で太ももパンパンになり上山田で一休み

ずっと向かい風に逆らいながら篠ノ井高架橋


いつもならここで折り返しますが今日はもう少し向かい風に逆らってみることに

さらにキコキコ北上して久しぶりの「おぎのや」


コーラ1本注入
ここで折り返して追い風に乗って上田まで楽をして帰る算段

しかし以前ならこれだけの追い風に乗って走れば30km/h以上で巡航できたと思うのですが流石に鈍ったこの足では・・・

戸倉まで来て長野市の方をみると完全に雨降模様、しかも風が冷たくなってきている。
どうみても雨雲に追いかけられているのだ。

坂城町まで来て振り返ると更に雨雲が近づいている。
休む間もなく走り上田市内に。

市内に入るとお天気もよく雨が降る様子は無し

帰宅後雨に当たらずラッキー!と思いつつシャワーを浴びていていたら落雷とともに雨が降ってきました。
普段の行いが良いのだろう、雨から逃げ切り成功しましたw


昼ポタ

今日もフラフラと走ってきました。

サイクリングロードは強い南風で長野方面へ行くのは楽チン、帰りのことを考えると嫌になりますが。

所々きれいに舗装されました。

全線舗装されるといいんですが。

スイスイ?と篠ノ井の新幹線高架下まで、ここで折り返します。

千曲川沿いの土手にはこの紫色の花が咲いています。
グーグル先生に聞いてみたところ「クサフジ」という花だそうです。
違っていたら教えてください。

このところ少し走り始めて体重が減ってきました。
食事の量も少し減らしてとにかく体を動かすことにしています。
余計なオモリは自転車には不要ですからね。


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


今日もサイクリングロードへ



本日もちょこっと走ってきました。
午前中しか乗る時間がないので10時の地点で折り返す予定

岩野橋を渡った所で折り返しました。


写真では分からないのですがサイクリングロードの先、遙か遠くに雪の残った山が見えます。
GoogleMAPで見ると「爺ケ岳」でしょうか?
アメリカにいるSprocketsさんに聞いてみないと分かりません。(汗

数年前ならこの時期は白馬ライドへ行っているんですが自転車に乗る時間が年々減ってしまい、代わりに体重が増加していくという・・・
少しでも乗って体を作らないといけませんね。


グランフォンド糸魚川2015へ行ってきました。

数年ぶりに自転車のイベントに参加、毎年地元のヒルクラにエントリーするも休みが取れずにサイクルイベントは不参加だった。
グランフォンド糸魚川は高速を使えば一時間程で行かれる参加しやすいイベント。
今回はいくつかの反省点があるので防備録として残しておきたい。

朝3:45に出発、セブンやトイレタイムを入れても6時前に到着
今回は当日受付の弁天岩の駐車場
6:30受付開始とあったが6時前から受け付けていた。
img_20151004_055347

img_20151004_055705

遅い私は早めにゴールするためには自転車は早めに並べたほうが良い、あとは建物内で時間を潰すしかない。
一人ボッチ参加なので話し相手もいなくて寂しいのだがスマホでもいじって暇を潰すしか無い。
img_20151004_073409

今回最大の失敗はウェアの準備不足、前日の天気予報では曇りのち晴れの予報で気温は22度の予報だったので、ウェアー類は軽装で出発。
しかし高速で新潟県に入った頃から強い雨だった。
スタートしてもしばらくは雨天走行、やはり長袖の防寒と薄手のレッグウォーマーが必要だった。できればシューズカバーもあれば良かったと思う。
山を中心としたコース設定なので、上りでは汗をかき下りでは体を冷やしてしまうことに。

補給はウィダーゴールド2ケ、PowerBarパワージェル2ケ、塩サプリ2本
名物の笹ずしやおにぎりもエイドステーションで食べたので問題なし
しかしサプリはもっと早く補給すべきだった。
img_20151004_094137 img_20151004_094421

120kmコースを15:30ごろゴール
今回のコースは以前とは違っていて、最後の激坂はなかった。
やはり坂は苦手なので27Tか28Tが欲しかった。

このイベントは地元の方にも周知が行き届いていて沿道から温かい声援を送っていただける。
山頂の悪魔おじさんには今回お尻を突かれるアクシデント?も(笑

ゴール後すぐに着替えて帰宅、16時出発、17時40分帰宅

足はパンパン、膝も痛い(帰宅して一週間はカゼで体調不良に)
完全に私の走りこみ不足というか脚が無いのが明白でした。

でもグランフォンド糸魚川は運営もしっかりしているし、私には厳しいコースですがはしり応えのある景色の良いコースです。

来年もチャンスがあったら行こうと思います。