聖湖」タグアーカイブ

うまく逃げました。

3連休初日
パナモリに跨り青木村方面へ

青木村ではパラグライダーやっていました。


とても気持ちよさそう

キコキコ回してトンネルへ


青木峠は登り始めが多少キツイ勾配だけなので、私には走りやすい峠のひとつです。

山を下って風越トンネルを抜ける予定でしたが、以前から気になっていた道を進んで見ることに。


どんな道なのか楽しみです。

先に進むと小さなダムがありました。東条ダムです。

村内を一気に下ります。
上りがあると期待していましたが、ただひたすら下るだけ。
筑北村立本城小学校に出ました。
ちょうど運動会が行われているところでした。

このルート、なんだかだいぶ楽してショートカットしてしまった。
逆周りなら上りが長くて良いコースかも。

403号線を麻績方面へ

アップダウンはありませんが、向かい風が強くて思いの外進みません。
麻績のセブンイレブンで補給
一休みと思っても日差しが強くて休む場所がない
仕方なく先へ進みます。

聖湖までは上り4kmほどですが途中で一休み


笑っちゃうくらいスピード出ませんw

再びキコキコ回して聖湖へ


釣り人もだいぶ減ったようですね。
もちろん自転車で来ている人は私一人です。

一気に下ってサイクリングロードへ

上山田まで来たところ、前方を見ると怪しい雲行き


すぐさま東屋へ逃げ込む

入った途端に強い雨が・・・ラッキーでした。


雨は15分程度で止みましたが、パナモリが濡れなくて良かった。

同じく雨宿りしていた地元のおじいさんとしばし鮎釣りの話で盛り上がる。
(私釣りは全く知りませんが)

雨が止んで涼しくなるかとおもいきや、なお蒸し暑くなった。
30分ほどで自宅に到着

走行距離81.1km
時間5時間1分

明日も何も用事がありませんように・・・

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村


聖湖

朝から綺麗に晴れた日曜日
息子たちのバスケも自校での練習だったので今日はフリーです。

今日は暑くなり午後は天気が崩れるかもしれないというので、午前中に帰宅できる聖湖へ

坂上トンネル入口で一休み
坂道はやっぱり苦手な私、今日は腰が痛くなった。

四十八曲峠は車の通りが少なく道も広いので走りやすい
トンネルも狭くはない
しかし車の通りが少ないのにトンネルに入った途端に車が後ろから続けて走ってきた。(`Д´)
あの「ゴォーーー!」っていうトンネル内の音は嫌ですね。

坂北から麻績へ入り再び登坂
ここは急勾配ではないがキコキコ回す脚しかない
山道は木が生い茂り日陰になっていて助かる、都会の人にはたまらないだろう。

聖湖に到着

今日もへら鮒釣りで賑わっている。

コカ・コーラを買って山を下る。
先日履いたタイヤはグリップが良い感じ、乗り心地も良い。
車に詰まりながら山を降りて工業団地を通り過ぎてサイクリングロードへ

自転車乗るには最高のお天気でした。
走行距離69.7km

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへワンクリック!

 


野球観戦&聖湖へ行ってきました。

兄の息子が野球で坂北へ来るというので自転車に乗って見てきました。
中学2年生で群馬県の富岡のチームで野球をやっています。

自宅を出発しサイクリングロードから四十八曲峠をヘロヘロになりながら上って球場へ


他には長野市と埼玉県からも来ているそうです。
遠くからご苦労様です。

甥っ子が投げるところまでは観られませんでしたがしばらく観戦し聖湖へ

快晴のお天気ですがさすがに標高が高く涼しい

エッチラオッチラペダルを踏んで聖湖に到着

一気に下って暑~い外界へ

コンビニで給水してサイクリングロード走って帰宅、残り3kmくらいで足が攣りそうでした。

あまりに自分の不甲斐なさに今日もショックを受けている私です。。。


自転車乗りには過酷なシーズン

青木峠を越えて明科-R19-差切峡-麻績-聖湖-千曲川サイクリングロードを走ってきました。

そろそろ涼しくなってロングに良い季節になってくるはずなのに
今年は本当に異常な暑さですね。

R143を走り青木峠、久しぶりに走った気がします。

セブンイレブンで水とパン1個を買いジャージに刺して走ります。

ヨロヨロと青木峠越えます。笑

青木峠って実は峠に入る前のほうが勾配キツイんですよね。
ここをクリアーすれば峠はそれほどきつくない。

峠に入ると先日の豪雨で道のアチラコチラが崩れています。
すごく降ったんでしょうね。
まあこれで少しは道も良くなるかな?そんなわけないか・・・

峠の途中に「奇跡の二本松」なんて小さな看板が出ていました。
今まであったかなぁ~

根元から二本に分かれているのが珍しいのでしょうか。

明通トンネル

まだ明るいからいいけど、暗いとき通るのはカンベンです。

筑北村

松本市

会田宿

安曇野市に突入

木戸橋から見た犀川

19号走って生坂村

天気はものスゴク良くて暑いはずなんだけど、川沿いを走っているせいなのか思ったより涼しい。

息子の通う高校よりよっぽど立派な生坂中学校

学校隣のお店で給水&休憩するも地上に足をつけると超暑い!

山清路に到着(廃れてるのかな?)

ここから右折して55号を走り差切峡へ

交通量がないのでこんな狭い道でも気持ちよく走れる。

川はこんな感じ

川遊びができるらしいので小さな子供さんや、案外デートにも良いかも!?

差切峡


こんな言い伝えがあるらしい

403号へ合流し麻績村へ

中央線

セブンイレブンで蕎麦を買って店の裏で昼食・・・つい先日はSprocketsさんとウマイ蕎麦食べたんだけどね。

一人で店に入る勇気ないのでいつもコンビニです。
しばし休憩し、四十八曲峠を目指すか聖湖へ行くか迷い聖湖へ

もう一杯になったギアを踏みつつ聖湖へ到着

結構観光客、釣り客で賑わっていました。
でもこんな暑い日に自転車に乗ってるのは私だけでしたけど。
ここでも休憩して下山します。

山から下るときに段々と温度が暑くなるのがわかります、ムッ!っとした嫌な空気が・・・

サイクリングロードに降りたら・・・なんちゅう暑さですか!
まじでヤバイです。

ちょっと吐きっぽくなりながら自宅に到着、昨日のようなゲリラ豪雨に会わずにラッキー

本日の走行距離107.5km

ホント涼しくなって欲しいですね。


聖湖ショート

女房は美容室、長男は部活、次男は東信陸上大会
仕方ないので私は自転車・・・(^^)

サイクリングロードを北上、今日は風が冷たいですね。
スライドしたローディーで半パン、半ジャージで走っているのは私だけでした。
ウィンドブレイク着ている方もチラホラと・・・

県道340号八幡工業団地を抜け403号線に入る。

こちらから上るのは2度目かな?
ハァハァ言いながら千曲高原カントリーまで来たあたりでどうにも膝が痛い、危険な感じ
なんとか聖湖へ到着

釣り客やハイカーは冬用の装いです、何だか私一人場違いな雰囲気でした。

聖湖を後にして四十八曲峠経由で帰宅しました。

家を出た時は肌寒かったんですが、帰路はすごくいい天気
千曲川サイクリングロード道沿いにはアカシアの木がたくさんあり、ちょうど花をつけたところ
すごくいい香りがします。

膝の痛みは平地はそれほど気にならないのですが、坂になると痛みが出ます。
ヤバイなぁ。。。