Windows10最新版にアップデート

現在Windowsユーザーのほとんどが使っているであろうWindows10

そのうちの9割以上のユーザーが古いバージョンの10を使用しているとのこと。

最新版にアップデートするにはこちらから

リンク先の「Update now」をクリックしてEXE形式のインストーラーをダウンロードし、実行

インストール完了までは時間がかかる・・・私のオンボロPCだと1時間以上必要(ネット回線速度にもよる)

とりあえず時間に余裕のあるときにどうぞ。

複数端末でLINEが使えるLINE Lite

今回私が試したのは「iphoneにメインのLINE」「AndroidスマホにLINE Lite」という構成

まずはiphoneのLINEの「設定」「アカウント」「ログイン許可」をOKにする。
次にAndroidスマホでapkファイルのダウンロード このサイトの「最新版バージョン」をダウンロードすると「Google chrome」がインストールを求めてくるので「OK」する。

画像では良く分からないが同じトークが別々の端末に送信される。
携帯を使い分けているので、電話番号を2つ持ってみたがLINEが別々になるのも不便なもの

しばらくLINE Lite使ってみようと思う。

使ってみて気がついたのが、同じネットワーク内(同じwi-fi)同士だと通知ができないみたい
何度やっても通知されないので諦めかけていたが、知人からの通知は問題
ない

使えないな~って思っていてふと、「別なスマホで試してみるか・・・」

とやってみたところ問題なく使える。

3台目のスマホでログインした段階で2台目はログアウトされていた。

もう一度2台目のスマホでログインして使っているが今のところ問題なく使えている。(具合良く使えている)

機種にも依存するのか?少々不安定なところもあるようだ。

あくまでインストール及び使用は自己責任でお願いします。

日焼けしてしまいました。

と言っても私の肌が日焼けしたわけではなく、

窓際においていた『ミニサボテン』が日焼けしてしまいました。

日焼けで白くなったサボテン

しばらく室内の直接は日が当たらない場所に置いて様子を見ようと思います。

他のサボテンもなかなか育てるのが難しい・・・

大きなったと思えば萎んできたりしています。

Titanケースの加工

変態スマホのunihertz Titan
少々重いことを除けは珍しさもあってお気に入りのスマホ
しかしズボンのサイドポケットに入れているとほぼ間違いなく
『再起動』の状態になっている。

もっとヤバかったのはファクトリーリセットの選択状態になっていたことも。
ケースに入れれば再起動状態も防げるかと思ったがダメ

そこでケースの電源ボタン部分を切り抜いてみることにした。

プログラマブルキーの部分も切り抜いてアクセント

電源部分を切り抜いたのは大成功!
それ以降一度も電源のご操作は起きていない。
まぁこんな巨大なスマホをポケットに入れている事自体変態なのだけど(笑

今日のトラックワーク

長かった梅雨も明けてやっと暑い夏がやってきました。

今日はプロの方の合宿?があったので夕方から走ってみました。

休みが平日なので一緒に走る仲間がいないのが残念なところです。

まぁ楽しく走れればいいか。

今日もラッキーでした。

本当に今年の梅雨は長くて自転車乗りには嫌な年です。

今日もシトシト雨が降っていましたが取り敢えず出発

峠を越える頃には強い雨に

しかしトンネルを越えると雨が止んでいる。

 

超ラッキーです。

まあ良かったのは雨に当たらなかった事だけですが。

走りは相変わらずです(汗

 

チェーン洗浄

久しぶりに良い天気になったので、ピストバイクのチェーンを洗浄しました。

ビニール袋に入れて屋外でクリーナーをぶっかけました。

ロードバイクに比べたらメンテも楽?なのが良いですね。

ゼブラ シャーボXのクリップが緩む

定番の多機能ペン、ゼブラ シャーボX ST3
見た目もよく書きやすいのですが、クリップがすぐに緩むんですよね。

グラグラして気持ち悪い
そんな時には「増し締め」してやるといいです。

頭のキャップと消しゴムを外すと、内部のペン芯が見えます。
そこに溝があるので時計回りに回すとクリップがしっかり固定されるのでお試しください。

今週もトラック走

今年の梅雨は長くしっかり降りますね。

今日も梅雨空で自転車には生憎の空模様でしたが、とりあえず走りに行ってみました。

到着して自転車を組み立てて気がついた・・・サイコンがない!
まぁホイールを忘れたわけではないので走ることには無問題(^0^)

コースは若干のウエットだったが、走っているうちに乾いてしまった。

今度はサイコン忘れないようにしようっと・・

ZenFone 3 (ZE520KL)バッテリー交換

先日カメラユニットを交換して復活を遂げたZenFone3
しばらく使ってみたけどバッテリーの減りが早い(元々早いが)

せっかく分解したのでバッテリーも交換してみることにしました。

購入したバッテリーはASUSの消えかけたロゴ入り
製造年は2020年4月でした。

 

今回はヒートガンを使わなくても裏蓋が外れますw
前回のカメラユニット交換時に接着しておかなかったのです。

参考にする動画はこちらhttps://www.youtube.com/watch?v=2ZIOu42LagU
前回のカメラユニット交換でも参考にしました。

製造年が新しいので少しだけ期待w
元のバッテリーより若干厚みがありませんでした。
縦横サイズはほぼ同じ?でした。

 

 

今回の分解で気を使ったのがこの部分
フラットケーブルのコネクタを爪楊枝の先で上に起こし、フラットケーブルを矢印方向に引き出します。

バッテリー交換が済んだので仮に起動しました。
一度目は電源入らず焦りましたが、電源ケーブルのコネクタがしっかり刺さっていなかったようです。
これはアマゾンのレビューにもありますが、案外ハマりにくいかもしれません、しかし元のバッテリーと比べてもコネクタの形状は同じでしたので大丈夫です。

61%充電されていました。

あとは裏蓋を閉じて完成です。
しばらく使ってみて両面テープで固定するか検討したいと思います。


バッテリー交換から数日経ちますが、使用感を・・・

正直新品のバッテリーに交換しても持続時間に違いは感じられません。

数値的に調べたわけではなく、あくまで体感です。

元々の容量の少なさが起因なのでしょう。

メインはUnihertz Titan、Zenfone3はサブとして活躍しています。