道の駅さかきた へ行ってきました。

2020年10月20日

今日はロードバイクではなくMTBで出発
自転車に乗るきっかけとなったMTBだが、そのあとロードバイクにはまっていたので乗るのは15年ぶりくらい

四十八曲峠を超えて麻績村へ
MTBでもロードでもやっぱり坂道はキツイ
しかしギアが多いのでクルクル回して山を越えた。

麻績村の7/11で休憩
そこから目的地までは約6km、風も追い風でスイスイ進んで到着

道の駅さかきた

自転車を止めたところ見知らぬおじさんに声をかけられた。
「ごくろうさん!」というのだが私に声を掛けたのか分からなかったので、「私ですか?」と訪ねたら「途中見かけたんだよ」とのこと。

「自転車に乗っている人って声を掛けても愛想がない人が多いけどあんたは気さくだね」だって・・・
にっぽん縦断 こころ旅をいつも観ているとのこと、私も時々観ています。

今日はここで折り返して帰路に

本当なら55号から差切峡を通って19号まわりで帰るのだが、なんとライトが壊れていて使えないことに。
19号線のいくつかあるトンネルを前照灯なしで走るのはマナー的にもマズイ

仕方ないので聖湖まわり帰ることに。
しかし脚が終わっているので坂道がどうなるかなぁ~
キコキコ回して再び麻績の7/11へ
しばし休憩して登坂に

ええ・・・足が終わっているので笑えるくらいの速度&何度かの休憩を
それでもなんとか聖湖に到着
春に来たときは人っ子一人いなかったのに今日は観光客に釣り客と、大勢の人がいた。

聖湖

聖湖からはお待ちかねのダウンヒル
MTBのダウンヒルは初めてだったが楽しかった。
癖になりそうだな。

姨捨の棚田

久しぶりのライドだったがMTBも楽しいものだと新たな発見だった。

NECノートPC VersaPro J VF-JをSSDに換装

仕事で使うソフトがWindows10ではうまく動かず今まですっと8.1で使っていたNECのノートPC

この度ようやく駄目ソフトから開放されたのでSSDに換装しWindows10をインストールしてみた。
このPCはメモリー増設もSSDもすごく簡単!ネジ2つで裏蓋が外れる親切設計
某不治痛ノートに比べたら雲泥の差である。

1.まずはお約束のバッテリーを外して、赤丸のネジを2つ外すと裏蓋が手前方向に外れます。


2.裏蓋がとれたらメモリーもHDDもお好きなようにイジれます。
ここも赤丸部分のネジ2つ外します。


3.WDの500GBが入っていました、250GBのSSDと交換です。
HDDアダプターをSSDに取り付けます。


4.SSD取り付け完了


5.USBメモリーから起動してWindows10インストール

メモリーは12GB搭載したのでキビキビ動いてOfficeソフトなら軽快に動作します。
やっぱりSSDはいいですね。

Amazonで購入したSanDisk SSDが故障した

2020年9月17日

昨年末に購入したSanDiskのSSDが認識しなくなった。

とりあえず箱は取ってあったが他に書類などが見当たらない。

Amazonで検索してみるも「メーカーに言って!」てな感じ

SanDiskのホームページを見ると「なんかあったらコッチに言って」

と書いてあるので(嘘です)カスタマーにメールしてみることに。

retail_support@sandisk.com

Amazonは購入履歴から購入証明書をPDFで保存

メールに添付して問い合わせをしてみた。

とりあえず今日はここまで、どんな返事が帰ってくるか?

SEIKO ブラックモンスター SKX779

何年前だろうか?ネットで12000円程度で購入した腕時計
当時は不人気でたたき売りしていた記憶がある。
オレンジモンスターとセットで買おうかとも思ったくらい安かった。

最初はスチールブレスだったが、あまりに重いのでウレタンバンドに交換した。

何年経過したのか失念したが、先日遊革が切れてしまったのでバンドを新品と交換した。

デザインも同じで代わり映えしないが、今のところ気軽に着けられるメインの腕時計なので復活できてよかった。

切れたバンドと新品のバンド
新しいバンドに交換

そろそろ新しい腕時計が欲しいのだけど手頃なのが無いんだよね。

エク1狙ってるけどちょっと値上がり過ぎ

Windows10最新版にアップデート

現在Windowsユーザーのほとんどが使っているであろうWindows10

そのうちの9割以上のユーザーが古いバージョンの10を使用しているとのこと。

最新版にアップデートするにはこちらから

リンク先の「Update now」をクリックしてEXE形式のインストーラーをダウンロードし、実行

インストール完了までは時間がかかる・・・私のオンボロPCだと1時間以上必要(ネット回線速度にもよる)

とりあえず時間に余裕のあるときにどうぞ。

複数端末でLINEが使えるLINE Lite

今回私が試したのは「iphoneにメインのLINE」「AndroidスマホにLINE Lite」という構成

まずはiphoneのLINEの「設定」「アカウント」「ログイン許可」をOKにする。
次にAndroidスマホでapkファイルのダウンロード このサイトの「最新版バージョン」をダウンロードすると「Google chrome」がインストールを求めてくるので「OK」する。

画像では良く分からないが同じトークが別々の端末に送信される。
携帯を使い分けているので、電話番号を2つ持ってみたがLINEが別々になるのも不便なもの

しばらくLINE Lite使ってみようと思う。

使ってみて気がついたのが、同じネットワーク内(同じwi-fi)同士だと通知ができないみたい
何度やっても通知されないので諦めかけていたが、知人からの通知は問題
ない

使えないな~って思っていてふと、「別なスマホで試してみるか・・・」

とやってみたところ問題なく使える。

3台目のスマホでログインした段階で2台目はログアウトされていた。

もう一度2台目のスマホでログインして使っているが今のところ問題なく使えている。(具合良く使えている)

機種にも依存するのか?少々不安定なところもあるようだ。

あくまでインストール及び使用は自己責任でお願いします。

日焼けしてしまいました。

と言っても私の肌が日焼けしたわけではなく、

窓際においていた『ミニサボテン』が日焼けしてしまいました。

日焼けで白くなったサボテン

しばらく室内の直接は日が当たらない場所に置いて様子を見ようと思います。

他のサボテンもなかなか育てるのが難しい・・・

大きなったと思えば萎んできたりしています。

Titanケースの加工

変態スマホのunihertz Titan
少々重いことを除けは珍しさもあってお気に入りのスマホ
しかしズボンのサイドポケットに入れているとほぼ間違いなく
『再起動』の状態になっている。

もっとヤバかったのはファクトリーリセットの選択状態になっていたことも。
ケースに入れれば再起動状態も防げるかと思ったがダメ

そこでケースの電源ボタン部分を切り抜いてみることにした。

プログラマブルキーの部分も切り抜いてアクセント

電源部分を切り抜いたのは大成功!
それ以降一度も電源のご操作は起きていない。
まぁこんな巨大なスマホをポケットに入れている事自体変態なのだけど(笑

今日のトラックワーク

長かった梅雨も明けてやっと暑い夏がやってきました。

今日はプロの方の合宿?があったので夕方から走ってみました。

休みが平日なので一緒に走る仲間がいないのが残念なところです。

まぁ楽しく走れればいいか。

今日もラッキーでした。

本当に今年の梅雨は長くて自転車乗りには嫌な年です。

今日もシトシト雨が降っていましたが取り敢えず出発

峠を越える頃には強い雨に

しかしトンネルを越えると雨が止んでいる。

 

超ラッキーです。

まあ良かったのは雨に当たらなかった事だけですが。

走りは相変わらずです(汗