Windows10更新プログラム適用後に印刷の不具合

Windows10の更新をした後から

画像を印刷すると一部が欠損する
・メール添付のファイルが開くことができない

などの症状が発生しています。

【対応方法】Windows updateファイルの削除

アンインストール方法は『設定』『更新とセキュリティ』『Windows Update』『更新の履歴を表示』『更新プログラムのアンインストール』から

Windows10 version 20H2 KB2000802 または 
Windows10 version 1903 KB5000808を右クリックからアンインストールする

再起動すると問題なく印刷されるようになります。


※再びアップデートが適用されないように、私はスケジュールをしばらく先に伸ばしました。
自動アップデートさせないようにソフトを使ったり、レジストリをいじったり、設定を変更する方法もありますが、後々のことを考えると今回の不具合はマイクロソフトからいずれ修正が入ると思うからです。

ご自分で対処できる方は初めからこんなブログ読まないでしょうし・・・笑

Hohem「iSteady X」買いました。

このところスマホでビデオ撮影する機会が増えてきたので、

ジンバル買ってみました。


色々なメーカーから販売されているが、

Amazonで検索したら一番最初に出てきたのでポチってみた。

Hohem「iSteady X」という中華製だがなかなか人気らしい

開封して取説を見たが字が小せぇーーー!


老眼の私には取説は意味なかったです。

すでにyoutubeにはいくつものレビューが出ているので、

そちらを参考にセットアップすればいいです。


簡単に説明すると、

スマホに「Hohem Pro」というアプリをインストール

bluetoothは「ON」にしておく

次にジンバルのロックを解除してアームを伸ばす
伸ばしたらアームノブだけを再ロック

ジンバルにスマホを取り付ける。

ジンバルのスイッチ「ON」にしてHohem Proと連携する。
※このアプリとジンバルを連携させるところでつまずく場合があるようです。
撮影はこのHohem Proにて行います。


私の場合はiPhone8に「AUKEY スマホ用カメラレンズPL-WD06」

を取り付けて使用

iSteady Xの最大荷重が280gだったのでギリギリの重さですが、

中心から外付けレンズ側に重心をセットして撮影したところ

何も問題はありませんでした。


はじめてのジンバル、まだまだ使いこなしていませんが、

スマホで動画撮影には必須のアイテムだと思います。

Unihertz Jelly2 で気になったこと

到着してからは通話用として使用中のJelly2

ちょっと気になる点は相変わらず指紋認証がおバカさんなこと

Titanでも使い物にならないのですが、Jelly2似た感じ

そこで設定から「指を離してスリープ状態から復帰」をオン

顔認証との組み合わせて持ち上げるだけでロック解除できるようにした。

普段デスクワークの私には便利な機能だが、

ポケットに入れて持ち歩いていると何故かカメラが起動したりしていて

バッテリーの消耗が激しいことに。

現在はOFFの指を離してスリープ状態から復帰

やはり指紋認証がお利口さんになって欲しいのだけど・・・

Titanのこともあるのであまり期待はできそうにないな。

Unihertz Jelly2がキター!

昨年末に届く予定だったJelly2が昨日届きました。

Jelly Pro・Titanに続いて3台目のユニのスマホです。

左からJellyPro・Jelly2・Titan

3インチ画面でとても持ち運びには良いですが、なにせ老眼の進んだ私ですから小さな画面で見る文字は辛いものがありますw

到着して1日も経っていないのでAndroid10にもなれていませんが、しばらくはこいつで遊んで見ようと思います。

火災保険を使った0円リフォーム

『無料で家屋の調査をします』

という謳い文句で実家の高齢の母に話が舞い込んできました。

・・・一切負担は掛けません。

・・・見積もり等もすべてこちらで致します。

上手い話には裏があるからやめなよ・・・と言っておいたのですが。

今回は寸前のところで契約はしませんでした。

地元の保険会社でも同様の問い合わせが来ているようで、違法ではないが全国的にも問題となっているとのこと。

独立行政法人国民生活センターのホームページにも注意喚起されていました。
PDFファイルがダウンロードされます。

火災保険を使って0円リフォームは要注意

検索してみるとあたかも当然のように書かれていますが、考えればトラブルになりそうな事案です。

保険会社は「敵」ではありません。

よく相談して火災保険を利用しましょう。

我が家のカゲツに花が咲きました。

何年も前から育てているカゲツ(金のなる木)に花が咲きました。

いくつか育てているなかで一番大きな株で、1m近くになります。

このカゲツは数年に一度しか咲かないもので、今年は6年ぶりに咲いたと思います。

花目は2つ、確か前回も2つだった気がする・・・

毎年花を咲かせるのもあれば、こいつのように数年に一度しか咲かないものもあり不思議です。

ちなみに金のなる木には水はやらないほうが良いと言われますが、全く根拠のない話だそうです。(花屋さん談)

Firefox検索語表示が遅くなる

このところFirefoxのサーチバー(検索窓)に文字を入力しても表示されないことが多発するようになった。

Windows10の64bit FirefoxはVer.83.0 (64 ビット)を使用
アドオンはAdBlockとVideo DownloadHelperの2つのみ
アドオンを無効にしても効果なし

今のところの対処法は”検索窓”を使わずに、『アドレスバー』を使って検索するようにしている。

現在のページが検索後のページになるのが嫌な場合は

・アドレスバーに「about:config」と入力し
・「危険性を承知の上で使用する」をOK
・設定名検索窓に「browser.urlbar.openintab」を検索 値を「true」に変更

上記で検索結果は新しいタブで開かれます。

AndroidのGboardでユーザー辞書をインポートする方法

長らく使っていたスマートフォン用のアプリ「google IME」だが、このところGboardにするようにメッセージが出るようになった。

早速使ってみたのだが単語登録が引き継がれない・・・おま環?
ちょいとぐぐってみたところ辞書の記述はIMEと違っている様子

# Gboard Dictionary version:1
かぶ 株式会社 ja-JP
めーる hogehoge@example.com ja-JP

上記のようにヘッダーに「# Gboard Dictionary version:1 」
各単語の記述は「ヨミ 単語 ja-JP 」というようになっている。
※スペースはTAB区切りが良い

そしてファイル名は「PersonalDictionary.txt」にし、圧縮ファイルにすること。

PersonalDictionary.zipでGboardにインポートすると数百でも数千件でも単語を一括で登録することができる。

忘備録ということで。

Zenfone3(ZE520KL)にLineage OS16.0

買って1年でカメラが故障し使わなくなっていたZenfone3だが、少し前にリアカメラとバッテリーを交換済
zenfone3はサイズ・重さともに持ち運びには最適なスマホ
背面ガラスボディで質感もとてもいい
しかしすでに販売から4年が経ち、セキュリティパッチも当たらないので放置状態でした。

しかし某掲示板でLineageという名前を目にしたので、

Zenfone3にLineage OS 16.0を入れてみることにした。

【環境】
・Zenfone3(ZE520KL) Android8.0 SIMフリー
・使用PCはwindows10(windowsアップデートはすべて最新にしてある環境)
・データー通信のできるUSB TYPE-Cケーブル
・SunDisk64GBのmicroSDカード

【LineageOS導入の流れに沿って参考にしたサイト】
・ゴマちゃん商会さんhttp://www.gomashio.xyz/article/472884807.html
こちらで必要なファイルを揃えさせていただきました。

・あっとはっくさんhttps://sp7pc.com/google/root/34291#toc3
ブートローダーをアンロックする方法

・趣味のページさん
https://syumi3.com/sonota/html_pasokon/root-zenfone3-unlock.html#ADB-driver
https://syumi3.com/sonota/html_pasokon/adb-fastboot.html#download
こちらのサイトはかなり参考にさせていただきました。

・アンドロイドラバーさんhttps://androidlover.net/smartphone/nexus-five/nexus-5-twrp-custom-recovery.html
カスタムリカバリ TWRPを導入する方法

・趣味のページさん カスタムリカバリ TWRP をインストールhttps://syumi3.com/sonota/html_pasokon/root-zenfone3-android8.html

・趣味のページさんhttps://syumi3.com/sonota/html_pasokon/root-zenfone3-android8.html#TWRP-install
TWRP の起動

・電脳遊戯の嵐さん http://aestivalis.blog.jp/archives/50531309.html
Zenfone3でLineageOS


ゴマちゃん商会さんのサイトの手順をメインに、各手順をその他のサイトを参考に行っていきました。
私の場合はロムのダウングレードは不要でした。
1.ブートローダーをアンロックする
2.バージョン JP-15.0410.1807.75 2018/10/05 に アップデート
3.TWRPを焼く
4.TWRPを起動しSDに入れたLineageOSとOpen Gappsを同時にインストール(ZIP追加でインストールすること)
5.root化を実行「addonsu-16.0-arm64-signed.zip」をインストールすればOK」
再起動で完了!

zenfone3にLineageOS

色々分からないことばかりだった、まずDLしたZIPファイルは解凍するのか?とか(ZIPのままでインストールします)
手こずったのはTWRPの起動の仕方や、LineageOS16.0導入後から「android process mediaが繰り返し停止しています」というエラーが頻発

設定-アプリ-システムの表示から「メディアストレージとダウンロードマネージャーのリセット・キャッシュを削除」したらエラーはでなくなった。

root化は初心者の私だが、わからないことはgoogleさんにその都度聞けばなんとかなる。

使用してみての感想は「Android8.0より動きが良い」
無駄なアプリがないのでストレージに空きが増えた

もうしばらくはZenfone3使ってもいいかな。


丸1日使ってみましたがなんとLineageOSにログインできない状態になりました。

再起動したところでパターンをいれてみるもロック画面のまま・・・なんだこれ?
TWRPを起動しSDカードからLineageとOpen GAppsそれぞれ再インストールしてみるも症状は変わらず。

『extracttarfork()プロセスはこのエラーで終了しました』というエラーでググってみたところ、「メモ置場のブログ」さんに辿り着く。
Lineageのインストール時に「Open GAppsのZIPファイルも一緒に選択してインストールする」
これを試してみたところ無事にOSが再インストールされ起動もできるようになっていた。

またアプリなど設定からすべてやり直しだがとりあえず起動できるようになったのでめでたしめでたし・・・(相変わらず「android process mediaが繰り返し停止しています」というエラーは出ました)

今度こそ!と思いましたが再びログインできない状況になりました。
よくわからないのですがインストール方法がいけないのか?

再びTWRPから2つのファイルを指定してインストール
今回はインストール完了後に「android process mediaが繰り返し停止しています」というエラーエラーが出ない!

3度目にして成功した気がするんだけど・・・どうなることやら。

zenfone3にLineageOS16.0

現在エラーもなくとても具合よく使えています。
Lineage16.0(Android9.0)は使い勝手とても良いです。

また、バッテリーの持ちも良くなっていますね。


どのサイトにもお約束のように書かれていますが全て自己責任で行ってください。
失敗するともちろん2度と起動できなくなります。
捨てても良いくらいのスマホでお試しください。

道の駅さかきた へ行ってきました。

2020年10月20日

今日はロードバイクではなくMTBで出発
自転車に乗るきっかけとなったMTBだが、そのあとロードバイクにはまっていたので乗るのは15年ぶりくらい

四十八曲峠を超えて麻績村へ
MTBでもロードでもやっぱり坂道はキツイ
しかしギアが多いのでクルクル回して山を越えた。

麻績村の7/11で休憩
そこから目的地までは約6km、風も追い風でスイスイ進んで到着

道の駅さかきた

自転車を止めたところ見知らぬおじさんに声をかけられた。
「ごくろうさん!」というのだが私に声を掛けたのか分からなかったので、「私ですか?」と訪ねたら「途中見かけたんだよ」とのこと。

「自転車に乗っている人って声を掛けても愛想がない人が多いけどあんたは気さくだね」だって・・・
にっぽん縦断 こころ旅をいつも観ているとのこと、私も時々観ています。

今日はここで折り返して帰路に

本当なら55号から差切峡を通って19号まわりで帰るのだが、なんとライトが壊れていて使えないことに。
19号線のいくつかあるトンネルを前照灯なしで走るのはマナー的にもマズイ

仕方ないので聖湖まわり帰ることに。
しかし脚が終わっているので坂道がどうなるかなぁ~
キコキコ回して再び麻績の7/11へ
しばし休憩して登坂に

ええ・・・足が終わっているので笑えるくらいの速度&何度かの休憩を
それでもなんとか聖湖に到着
春に来たときは人っ子一人いなかったのに今日は観光客に釣り客と、大勢の人がいた。

聖湖

聖湖からはお待ちかねのダウンヒル
MTBのダウンヒルは初めてだったが楽しかった。
癖になりそうだな。

姨捨の棚田

久しぶりのライドだったがMTBも楽しいものだと新たな発見だった。